BABIES OF BEAT TRIBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 追悼

<<   作成日時 : 2008/11/29 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はジョージの命日ですね…

今、ジョージ役を演るようになって改めて彼の偉大さを感じます。

ギターテクに関しては結構好き勝手言われてますが、彼だからこそのフレーズ、彼独特の間(ま)、危うさ、謙虚さ、そして艶のあるヴォーカル、絶妙なコーラスワーク、どれをとっても ビートルズサウンドに欠かせない要素だと思います。
仮に彼の親友だったクラプトンがビートルズのリードギタリストだったらジョンとポールの才能はあそこまで輝いたでしょうか…
ついそんな風に思ってしまいます。

今日が終わるまであと数時間‥彼を偲びたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、クラプトンはギター上手くても、音楽性の違いですぐビートルズを抜けてしまったでしょうね〜!(笑)
ジョージだからこそ、ビートルズだったんだなあと思います(^^♪
SHOW
2008/12/01 04:52
>SHOWさん

ホントあの4人のバランスって絶妙ですよね〜!
それぞれが偉大である事は言うまでもありませんが、その4人が同時期、同地域に存在し出逢ってしまった事は20世紀最大の奇跡だと思います!
モーリー
2008/12/01 16:29

コメントする help

ニックネーム
本 文

LIVE SCHEDULE

THE BEATRIBES
及び
THE BEATBABYS
のHPよりLIVE INFORMATION
をチェックして下さい!
追悼 BABIES OF BEAT TRIBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる